月別アーカイブ: 2017年1月

たまたまもらって「これはいい」と感心したもの

Published / by hazukasi895

もともと香水が大好きで「お気に入りの香り」が5種類ほどあります。
どれも昔から愛されてきた香りで小説の題材になったり、有名な女優さんが愛用してきたことでもよく知られている香りです。
マイナスポイントは「値段が高い」ということですが、つけていると自分まで美しい女優さんにでもなったような気分になるから不思議です。
二の腕の黒ずみやブツブツを治すクリームを徹底的レビューで比較します
最近少し大好きな香水をつけることから遠ざかっていました。
理由は乾燥肌です。
香水とは関係ないのですが、乾燥による痒みが身体だけではなくて顔にまででてきてお化粧をする気分にもなれないのでした。
だから基礎化粧品だけつけてパウダーをはたき、色付きのリップクリームをつけることでごまかしていたのです。
そういうわけで香水をつける気分にもならなかったのです。

「乾燥肌に困っている」という話をしたときに、姉が「それならこれを使ってみたら」と勧めてくれたのが大手メーカーが販売している保湿ボディローションでした。
「違うメーカーだけれど、こんなのもあるのよ」と同じようなハンドクリームも教えてくれました。
ボディーローションはドラッグストアでも普通に扱いがあるものですが、ほのかにバラの香りがします。
お風呂上りにつけると自分の体温で香りがふわっと立ち上がるように香るのが素敵でした。
これならお風呂上りだけでなくて、乾燥が気になるときにもちょっとつけて香りも楽しめます。

ハンドクリームはネット通販だそうですが、普通のハンドクリームに比べて値段は張るもののバラの香りが癒されます。

香水に比べると香りの持続時間はありませんが、それもしつこくなくていい感じです。

喜んで使っていたら、いつの間にかあれほど痒かった背中や二の腕などもそれほど気にならなくなってきました。
不思議なことに同時に顔の乾燥も治まってきたのです。

もちろん薬用の保湿クリームや化粧水を併用したことと、食事も気を遣って「肌に潤いを補給する」と頑張ったことが大きな原因だと思います。
このことがあってから、「いい香りのするボディーローション・ハンドクリーム」などもいろいろ使ってみることにしています。

今の20歳前後の子たちが知らないこと

Published / by hazukasi895

久々にカラオケで歌い倒してきました~!
最近の流行りなんて全くわからないから自分が学生の時にカラオケでよく歌った曲ばっかり歌ってきました。

そういえば音楽ネタで思い出したけど、会社の20代前半の部下たちがポケビを知らなくてショックを受けました(笑)
ポケビなんて名曲ぞろいで知ってて当たり前だしちょうどカラオケでも歌ってきたところだしくらい私たちにとっては懐かしい常識なのですがまさか知らない世代がいるとは…
ちなみにSMAP解散阻止のために集まった署名数は37万人、ポケビ解散時に集まった署名数は100万人です。
それでも最近の若い子たちは知らないんですね…

で、そのことをきっかけにネットで「新成人が知らないあのブーム」という記事を見たのですが、まさに驚きの連続でした。
別格だった小室旋風の中でも特に人気だった「globe」、今でも人気の安室奈美恵さんのファンの呼称「アムラー」、それから形が可愛いくてピーピーなりまくってた「初代だまごっち」、本当に知らないの?!と10回でも聞き返したいくらいの衝撃です。

それから子供には怖すぎた「学校の怪談」シリーズ。今見ると全く怖くもなんともないのですが当時は学校の怪談ほど怖くてドキドキするものはありませんでした。

個人的に一番懐かしく、今の子たちは知らないだろうなと納得できたのはMDプレーヤーです。
もはや今の音楽プレーヤーに中身なんて必要ないですもんね。

自分が子供のころ、テレビで芸能人の訃報のニュースが流れると親がいちいち「えぇ~!?」と驚いていましたが、私にはその人たちが全然わからなかったので全く衝撃が伝わってきませんでした。
しかし、こうやって自分が年を取ると私も同じように「えぇ~!?」ってなっていますし、きっと今の子たちは親の「えぇ~!?」が理解できなかったあの頃の私のような感覚なんでしょうね。